Jinsei Gakuen High School Web Site

 明治17年 3月   大久保彦三郎,三豊郡財田町上ノ村に忠誠塾創立。
 明治20年 3月 塾を京都府下,下京区東若松町に移し,盡誠舎と改称。
 明治21年10月 舎を京都府下,上京区吉田町に移す。
 明治25年 4月 舎主病気のため一時閉舎して帰郷。
 明治27年 3月 舎を那珂郡四条村に再興。
 明治32年 4月 舎を善通寺村生野の現在地に移す。
中学部・師範部(34年)・女子部(38年)を置く。
 明治39年 4月 (女子部独立し私立静修女学校設立。
 明治44年,善通寺実科高等女学校となり,昭和19年に県立移管)
 明治40年 7月 大久保彦三郎死去。大久保直廣舎主就任。
 明治43年 4月 私立盡誠中学校と改称。
 大正 9年 9月 盡誠中学校と改称。
 昭和19年 7月 財団法人盡誠中学校設立。大久保直廣校長兼理事長就任。
 昭和23年 4月 新学制により尽誠学園高等学校と改称。(尽誠中学校を併設)
 昭和26年 3月 学校法人尽誠学園に組織変更。大久保直廣理事長兼学園長就任。
 昭和39年 4月 女子部に普通科設置。
 昭和41年 4月 女子部に衛生看護科設置。
       9月 学園食堂完成。
(昭和42年 4月 香川短期大学開学。)
(昭和43年 3月 尽誠中学校休校。)
 昭和43年 4月 男子部に商業科設置。女子寮「松風寮」竣工。
(昭和44年 4月 香川高等看護学校開校。)
 昭和45年 7月 学園グランド完成
 昭和46年 3月 男子寮「蛍雪寮」竣工。
       6月 大久保直廣死去。大久保紫朗理事長兼学園長就任。
 昭和47年 4月 男子部普通科に進学・教養・体育の3コース設置。
女子部普通科に進学・事務・音楽の3コース設置。
 昭和48年11月 記念体育館竣工。創立90年記念式典挙行。新校歌発表。
 昭和51年 2月 学園図書館(誠之館)竣工。
 昭和53年12月 男子寮「東雲寮」竣工。
 昭和54年 3月 全日本高校選抜軟式庭球大会で女子優勝。
 昭和56年 4月 男子寮「立志寮」竣工。
 昭和58年 3月 男子寮「青雲寮」竣工。
       3月 野球部甲子園初出場。
       7月 美崎の家宿泊研修道場竣工。
       9月 淳風館道場(武道館)竣工。
      11月 創立100周年記念式典挙行。
 昭和61年 3月 全日本高校選抜軟式庭球大会で女子優勝。
       8月 全国高等学校総合体育大会軟式庭球で女子優勝。
 昭和62年 4月 商業科に商業実務コース・情報処理コース設置。
 平成 元年 4月 香川短期大学附属女子高等学校開校。
 平成 2年 4月 普通科に特進コース設置。
 平成 4年 4月 商業科商業実務コースをビジネスコースに変更。
       8月 サッカー場新設。
 平成 5年 4月 衛星放送講座受講開始。
 平成 7年 4月 休校中の尽誠中学校を香川誠陵中学校に名称変更して高松市鬼無町に移転,再開。
 平成10年 4月 香川短期大学附属女子高等学校を香川誠陵高等学校に名称変更して高松市鬼無町に移転。
尽誠学園高等学校女子部(普通科・衛生看護科)を設置,福祉科を増設。
 平成12年 4月 尽誠学園高等学校男子部・女子部を廃し共学制とする。
       5月 大久保紫朗死去。大久保直明理事長兼学園長就任。
       8月 全国高等学校総合体育大会ソフトテニスで男子優勝。
 平成16年11月 1号館屋上防水工事施工。
 平成17年 3月 テニスコート(フェンス並びにオムニコート)改修施工。
 平成17年 9月 東雲寮、蛍雪寮外壁改修施工。
 平成17年12月 北校舎1号館西面外壁改修施工。
 平成18年 4月 衛生看護科を男女共学とする。
 平成18年 7月 南校舎2号館に会議室設置
 平成19年12月 新国道319号線からの東門完成
 平成21年 2月 野球グラウンド改修、観覧席改修
 平成22年10月 体育館耐震工事完了
 平成24年 3月 第37回全日本高等学校選抜ソフトテニス大会 男子団体優勝
 平成24年 7月 第24回全国高校生銃剣道大会 団体優勝
 平成25年11月 新校舎建設工事着工
 平成26年10月   新校舎竣工
  平成26年12月   創立130周年記念式典挙行。
 平成27年10月   第70回国民体育大会ソフトテニス競技 少年男子優勝